ロービジョン研究部で、「ロービジョン体験メガネ」を作成し、白濁(はくだく)や視野狭窄(しやきょうさく)の方の見え方体験をしました。 

ロービジョン体験メガネとは・・・視覚障がい者の見え方に近い簡易的なメガネのこと。

      左側)白濁メガネ  右側)視野狭窄メガネ                                                      (白く濁って見える)(視野が狭くなったり欠けて見える)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_7288-1024x768.jpg
視野狭窄メガネの作成中 思っていたよりも簡単に作れそう!!

・・・体 験 スタート・・・

【白濁メガネを用いて】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 白濁文字2-1024x999.jpg
文字が書いてあるプリントを教材にしての【見え方体験】
文字が書いてあるプリント 1                 (上の写真に写っているプリントの拡大版)  

このプリントを白濁メガネで見てみると下のような見え方になります。

どの文字が見やすいでしょうか?

文字間、行間の違いで見え方がずいぶん変わりますね!

              【視野狭窄メガネを用いて】

ピンポン玉の【ボールキャッチ】体験 

白いテーブルの上を3種類のピンポン玉を転がしてキャッチ!!

ピンポン玉の種類 ー 「一般的な白のピンポン玉」「オレンジ色」「オレンジ色で転がすと音が鳴る」         

簡単そうですが、キャッチするにはピンポン玉を追う時のちょっとした工夫が必要でした!    
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 視野狭窄黄色ピンポン2-965x1024.jpg
オレンジ色は白のピンポン玉より見やすいな!
音が鳴ると遠くからでもわかりやすいな!

**この体験を踏まえて今後の支援に役立てていきたいです**