本校では子どもの年齢や見え方に合わせて、次のような個別や小集団での来校相談を行っています。

1 個別の来校相談(アイあいスクール)

乳幼児の来校相談 ←詳しくはここをタップ

視力測定、遊びを通して見る力を高める、子育ての相談

学齢児の来校相談 ←詳しくはここをタップ

視力測定視覚補助具の活用練習

日頃の授業の中では力を十分に発揮しづらい実験や調理、運動等、実習的な活動を行います。

2 小集団での来校相談

①サマースクール                            ボールプールで遊ぶ子ども

令和3年度に実施については検討中です。

対象:乳幼児とその保護者   時期:7月下旬

子どもたちは、個々の見え方に配慮した環境の中で、手遊びやミニサーキット、水遊び、おやつ作りなどを体験し遊びを楽しみます。保護者は視覚障がい疑似体験等を通して子どもの見え方を理解したり、座談会を通して交流を深めたりしています。

②土曜スクール

対象:小学生  時期:月1回程度 土曜日午前

日頃の授業の中では力を十分に発揮しづらい実験や調理、運動等、実習的な活動を友だちと共に行い楽しみます。また、必要に応じてルーペや単眼鏡など視覚補助具の活用練習など、自立的な活動を取り入れています。

  • 令和3年度    実施日及び時間 土曜日午前中に実施(9:30~11:30)

   6月5日  7月10日 8月以降の日程は随時お知らせします。

③オータムスクール

令和3年度の実施については検討中です。

対象:小・中学生と保護者  時期:10月下旬    

午前は、子どもたちはカレーライスやデザートづくりを行う中で、洗う・切る・混ぜるなど調理のすべての工程を体験します。保護者は視覚障がい疑似体験等を通して子どもの見え方を理解したり、視覚障がい当事者の体験談を聞いて子育てや就学・進路について考えたりしています。午後は、ルールを簡易化した視覚障がいスポーツや盲学校の体育大会の種目をみんなで行うことを通して、交流を深めています。 

調理活動の様子
調理活動の様子  黒いまな板を使って見やすくしています
小手段の活動の様子 地域の学校に在籍する友達が集まって一緒に活動しています
小集団の活動の様子 
地域の学校に在籍する友達が集まって一緒に活動しています。
体育的活動の様子
体育的活動の様子 転がすバレーボールで、のびのびと運動を楽しんでいます。